制作担当 ロケハン 制作部

ロケハンは制作部の役割 制作担当とは制作現場の責任者としてロケハン、ロケ交渉、現場の予算管理、安全管理までを受け持つ撮影の現場監督である。もともとロケハン、ロケ交渉などの仕事は映画会社では制作担当の社員が、テレビ局ではアシスタントディレクターなどが仕事の一部として行ってきたが、現在では独立した職種として「制作担当」はドラマの制作には欠くことの出来ないパートとなっている。ロケ現場では世間一般の方々
・・・つづきを読む